更新履歴


v1.1.0
[追加] Unity2018.4(LTS)に対応しました
[改善] エラー内容をエラーコードとともに詳しく表示するようにしました
[改善] 頂点ペイントは頂点インデックスではなく頂点ハッシュで記録するようにしました
[修正] MagicaPhysicsManagerが2つ以上見つかった場合、後から発見されたものを削除するようにしました


v1.0.3
[修正] Unity2019.3.0にて編集中にデータへの参照が消失する問題を修正しました。


v1.0.2
[修正] Macエディタ環境で実行時にエラーが発生する問題を修正しました。


v1.0.1
[修正] Unity2019.3でプレハブ作成時にエラーが発生しデータが破損する問題を修正しました。


v1.0.0
[報告] リリース