Magica Physics Manager

概要

クロスコンポーネント全体を管理するマネージャです。
シングルトンクラスとなるため、APIへのアクセス方法は次のようになります。

<例>

MagicaPhysicsManager.Instance.SetGlobalTimeScale(0.5f);

 


public bool enabled

シミュレーション全体の処理設定。
マネージャのenabledをOFFにすることでMagicaCloth全体のシミュレーション処理をすべて停止させることが可能です。

 


public UpdateTimeManager.UpdateCount UpdatePerSeccond

1秒あたりの更新回数の取得/設定

 


public UpdateTimeManager.UpdateMode UpdateMode

更新モードの取得/設定

 


public void SetGlobalTimeScale(float timeScale)

グローバルタイムスケールを設定します。
全体に影響するスロー再生が可能です。

timeScale タイムスケール。
0.0(0%)から1.0(100%)で指定します。

 


public float GetGlobalTimeScale()

現在のグローバルタイムスケールを取得します。